シミウス

気になるシミ対策に!シミウスは妊娠中でも使えます♪

シミウスは世代を問わず、幅広い年齢の女性に愛用されている、今注目の美白ジェルです。確かな美白効果が人気を集め、ネットでも話題の商品ですが、果たして妊娠中に使っても問題はないのでしょうか?

 

強力なだけに、何か体によくない成分が入っているのかも・・・。でも、そんなことはありません。むしろ妊娠中の女性にこそおすすめしたい商品なんです。

 

 

→肌にやさしい美白ジェル!シミウスの公式サイトはこちら


シミウスは妊娠中でも使える?

シミウスには、100種類以上の美容成分が配合されています。それだけたくさんの成分が入っていたら、何か副作用のある成分も入っているのでは・・・。

 

シミウスは刺激の強い成分や副作用のリスクが高い化学薬品は使用していません。植物から抽出した天然成分を中心に配合されているので肌にやさしいんです。

 

もちろん副作用の心配もないので敏感肌の人にもリピーターが多い商品なんですよ。なので、妊娠中の方や授乳中の方が使用しても全く問題はありません。

 

それどころか、妊娠中に起きるあらゆる肌トラブルを改善・防止してくれる頼もしい存在です。そのうえ、シミウスは化粧水やクリームなどの機能が1つに詰まったオールインワン化粧品です。

 

洗顔後や入浴後に塗るだけでスキンケアが完了するので、体調が優れない時や忙しい時でも簡単にお手入れできるのもうれしいポイントです。

要注意!妊娠中にありがちな肌トラブル

妊娠中は、女性ホルモンのバランスが崩れさまざまな肌トラブルが起きやすい時期でもあります。ホルモンバランスの乱れが原因でメラニン色素が過剰に生成されシミが出来やすくなってしまうのです。

 

妊娠中に出来るシミは、妊娠性肝斑と呼ばれ出産が終わりホルモンバランスが正常に戻るにつれ徐々に落ち着いてきます。しかし、お手入れを怠ってしまうと、出来たシミがそのまま肌に定着してしまう場合もあるんです。

 

さらに妊娠中は、ホルモンの影響で肌が乾燥しやすくなります。乾燥は肌の持つバリア機能を弱め、紫外線や刺激によるダメージを受けやすくなるのでますますシミの出来やすい状態になってしまうんです。

 

そのため、肌トラブルを防ぐには保湿が重要なカギとなります。

シミウスが妊娠中にオススメな理由

シミウスは、妊娠中のシミや乾燥などの肌トラブルを防ぐのに、とても効果的です。シミウスにはヒアルロン酸やコラーゲンなど、保湿力の高い成分が複数配合されています。

 

入浴後や洗顔後、肌がすぐに乾燥してしまう・・・という方でも、シミウスならさっと塗るだけで保湿できます。さらに、プラセンタやシコンエキスをはじめとした天然の美白成分も豊富に含まれており、出来てしまったシミのケアや、シミの予防にも効果が期待できます。

 

そして、シミウスは妊娠中の女性はもちろん、産後の女性にもおすすめです。出産を終えたらいきなりホルモンバランスがもとに戻るわけではないので、しばらくは肌バリアの弱った状態が続きます。

 

シミウスは刺激に弱いお肌や敏感なお肌でも使えるほど、安全性の高い商品です。そのため、万が一シミウスを使った肌に赤ちゃんが触れても安心です。

 

妊娠中は自分のためにも赤ちゃんのためにも、余計なストレスは減らしたいですよね。お肌にトラブルがあるたびに落ち込んだりイライラするのも、なるべくなら避けたいものです。

 

シミウスならそのような悩みを解消し、妊娠中も健康的で美しい肌を維持できるんです。

 

 

→妊娠中でも使える美白ジェル♪シミウスについて詳しくはこちらから

 

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

 

 

_


 
HOME 体験談 販売店