シミウス

紫外線をカットするサプリを試してみた!体験談をチェック

紫外線カット効果があるのは何も塗る日焼け止めだけではありません。実は飲むタイプのサプリにもUVカット効果が期待できるのです。そのメリットや理由、また配合成分などを見てみましょう。


紫外線カットサプリって何?

紫外線をカットするサプリとはいったい何でしょうか。これは飲むだけでUVカットができるという優れものです。

 

どのような方に向いているのかというと

 

  • 敏感肌で日焼け止めが使えない方
  • 仕事や趣味で汗をかきやすい方
  • 頭皮や目のUVカットが気になる方

 

などです。

 

日焼け止めの正しい塗り方として、むらなく厚めに均一に塗る、ということがあります。しかし肌が白くなったり、均一に塗っているかどうか分からなかったりするでしょう。

 

そんな時に紫外線カットサプリを飲むと、体全体のUVカットが可能になるのです。世界中で使用されており、日本ではまだそれほど認知されていませんが、メリットは非常に大きいと言えるでしょう。

どんな成分が含まれているの?

ところで紫外線カットサプリにはどんな成分が使われているのでしょうか。人気の高い製品からピックアップしてみましょう。

 

ニュートロックスサン

シトラスローズマリー由来の天然ポリフェノールです。ポリフェノールと言えば高い抗酸化作用があり、肌老化をのスピードを弱めることでも知られています。天然由来成分ですから体にも安心ですね。

 

FernBlock

UV-A波を吸収する植物エキスです。肌を焼き、組織を壊す恐れのあるUV-A波を吸収するので肌へのダメージを防ぐことができると言われています。

 

ビタミンC、ビタミンE

どちらも抗酸化作用が高いビタミン類です。また美肌作用や血行促進作用があるため、健康や美肌効果も期待できます。

 

リコピン

トマトに多く含まれている抗酸化物質で、体の中に発生した活性酸素を除去します。トマトが太陽光を受けても力強く生きていく要因です。

 

ルテイン

マリーゴールドなどに含まれる抗酸化成分で、目の健康に大きくかかわっています。

 

グリソディン

人が持つ抗酸化力をアップすると言われています。

 

アスタキサンチン

甲殻類や鮭が浅瀬でも太陽光から身を守ることができる抗酸化作用が強い成分です。

 

PABA

ビタミンB群の一種で皮膚に入り込んだUVを吸収します。

 

 

それぞれ含まれている紫外線カットサプリは異なります。製品や情報をよく見て、あなたに合ったものを選びましょう。

紫外線カットサプリの飲み方

紫外線カットサプリの飲み方は製品によって多少異なりますので、用法、用量をよく見てください。だいたいは1日1〜2錠を飲むだけです。有効成分が血流にのって全身へ運ばれますので、お出かけの30分くらい前に飲むのがいいでしょう。

 

なお飲む回数は1日1回が多いです。1日1回飲むだけで、1日中紫外線から体を守ることができます。サプリを飲んだことがないという方でも、小さい粒状やカプセル状などありますから、選びやすいのではないでしょうか。

 

日焼け止めを塗ることができない目や頭皮のUV対策に1つもっておくと便利です。なお飲み忘れても、紫外線を受けてしまったという時緊急でサプリを飲むという方法もあります。

 

抗酸化成分が含まれていますので、体に発生した活性酸素を取り除くことができるからです。

 

敏感肌で日焼け止めが塗れないという方、水にぬれたり汗をかくことが多いという方、しっかり日焼け対策をしたいという方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。


 
HOME 体験談 販売店