シミウス

本当に効くのはどれ?美白サプリの選び方

化粧品による美白ケアや紫外線対策だけでなく、食事から美白に効果的な栄養素を摂ることもシミ対策の重要なポイントです。しかし、ビタミンやカロテンなどの美白ケアに効果的な成分を、毎日の食事から撮るのは難しいですよね。

 

特に仕事や育児に忙しい女性は、栄養バランスも偏ってしまいがちです。そこで、美白ケアの強い味方となるのが美白に効果的な成分が詰まったサプリです。


シミを消せるサプリなんてあるの?

近年、ドラッグストアや薬局の店頭でもさまざまな美白サプリが販売されています。しかし、サプリを飲んでいるだけで、シミが消えることはあるのでしょうか?

 

このような商品は薬ではないので、出来てしまったシミを完全に消すほどの作用はありません。即効性を求めるなら、専門の薬を使ったり、レーザーによる治療を行ったりした方が確実です。

 

しかし、一時的にシミを取り除いても、ケアをしなければまた新しいシミが出来てしまいます。サプリによる美白ケアは、メラニンの生成を抑制し、将来出来てしまうかもしれないシミを未然に防ぐためのものです。

 

また、配合されている成分によっては、メラニンの排出を促し、出来てしまったシミをある程度薄くする効果も期待できます。

シミ予防に効果的な成分とは

一口に美白サプリと言っても、配合されている成分や効能はさまざまです。では、どのような成分が含まれていれば美白ケアに効果的と言えるのでしょうか?代表的な成分は、以下の5つです。

 

ビタミンC

メラニンの生成を抑制し、紫外線によるダメージを修復する作用があります。また、コラーゲンの生成を促したり、ターンオーバーを活性化したりなどの効果も期待できます。

 

L-システイン

新陳代謝を促進し、メラニンを体外へ排出する効果が期待できます。ビタミンCとともに摂取することでメラニンの生成を抑えたり、シミを薄く作用もあります。

 

ビタミンE

抗酸化作用があり、シミやくすみ、小じわなど肌の老化によるトラブルを防ぐ作用があります。また、新陳代謝を高め、ターンオーバーを正常化する効果も期待できます。

 

βカロテン

強力な抗酸化作用があり、肌の老化を防いだり紫外線によるダメージを防ぐ効果が期待できます。

 

エラグ酸

メラニンの生成を抑え、色素沈着を防ぐ効果が期待できます。また、高い抗酸化作用を持ち、肌の老化や肌トラブルを抑制します。

美白サプリを選ぶポイント

美白サプリは、シミに効く成分が含まれているかという点以外にも気をつけたいポイントがあります。まず、これらの製品は基本的に即効性のあるものではなく、飲み続けて初めて効果を発揮します。

 

美白効果のある成分がたくさん含まれた高価な製品でも、1〜2カ月飲んだだけでは効果を感じられない場合もあります。無理して高い製品を買うよりも、長期的に続けられる価格のものを選びましょう。

 

通販で購入する場合は、製造国や販売している会社もよくチェックしてください。海外製のものは、日本では認可されていない成分が含まれている場合もあります。

 

高すぎるものは続けるのが大変ですが、あまりに安すぎるものも要注意です。質の悪いものを摂り続けていると、何らかの副作用を起こす危険もあるので気をつけましょう。

 

また、サプリには一般的なサプリと、第三類医薬品に分類されているものがあります。医薬品に分類されているという事は、ある程度の効果や安全性が認められているということなので、商品を選ぶひとつの基準になります。


 
HOME 体験談 販売店